資産運用、長期で運用中

短期投資よりも長期投資でゆっくり着実に資産を増やしていきたい。目標は10年後の1億円

フリーエリア

将来に不安のある方、収入に不満のある方、もっと収入がほしい方へ、 ネットワークビジネスですが友人を誘うことなくできるシステム、 日本に来て数年というタイミングも最高です。 無料資料請求(DVD)

米国底入れ感はあるが?

ダウ工業平均 13028ドル
41ドル上昇

米経済
米国は調査会社のコンファレンスボードが景気同行先行指標総合指数が2ヶ月連続で上昇したことから米国の景気後退懸念が和らいだとの見方からダウは小幅上昇。

しかし上昇が止まらない石油先物や国連経済社会局が世界経済の上昇率を1月時点の3.4%から1.8%に下方修正、米国もまだ金融や不動産の不安から昨年2.2%の上昇からマイナス0.2%の成長になるとの見通しがでています。日本も米国向け輸出額が減るとの見通しから成長率は2.1%から0.9%に下方修正され先行きの厳しさが見えます。

日経上昇トレンドは堅実か?

日経平均      14269円     50円上昇
中国 H株     14367ポイント 181ポイント
 本土系 上海A株  3782ポイント  20ポイント下落
    深センA株  1177ポイント   4ポイント下落


今日は日経上昇、車用の鋼板が3割値上げされることから新日鉄や神戸鋼などが大きく上昇、ただ鉄鋼石は前年比で6割上昇しているはずなので、好決算が期待でいるのかは疑問です。

テクニカルでは上昇トレンド入りしていますが、米国の立ち直り具合がきになるところです。

中国は地震の影響が経済に与える影響が軽微との見方と利上げが地震でしばらく行われないとの見方から上昇。もともと景気もいいので回復も早いかな。

原油123ドル台突入

ダウ工業平均 12814ドル 206ドル下落

米経済
米国は原油が最高値をまた更新123ドル台をつけたことや3月の仮住宅契約販売指数が前月比で下回ったことなどをうけ下落。

しかし、米1―3月期労働生産性は市場予想を上回る伸び率、指標の改善も出てきているようです。

FOMCが気になる市場

日経平均 13849円 44円下落
中国 H株 14230ポイント 67ポイント下落 本土系 上海A株 3875ポイント 178ポイント上昇 深センA株 1152ポイント 44ポイント上昇

日本経済
日経は小幅下落。好決算発表があったのですが米国の下落とFOMCの発表を控えて市場は買い控えかな

しかし指標はまだ悪く実質消費支出が4ヶ月ぶりに1.6%下落したことや3月失業率3.8%に改善しましたが有効求人倍率が0.95%に低下、鉱工業生産指数は前月比3.1%低下、政策金利も据え置き、GDPも2.1%から1.5%に下方修正されるなどこれで日経が大きく下落しないのが不思議です。

中国もアメリカの様子見で香港系は小幅下落、しかし大陸系は好決算を好感され大きく上昇。

米経済は小幅下落、株価は最近堅調だが・・・

ダウ工業平均 12831ドル 39ドル下落

米経済
今日は小幅下落。FOMCの発表まちで市場はあまり動きがなかったのですが、薬品大手メルクが米食品医薬品局から新薬の認可が下りなかったことから10%以上下がったことが市場を押し下げたようです。

ただ2月のケースシラー住宅価格指数が10%以上悪化したことや4月の消費者信頼感指数がも悪く米経済の足元は悪く、今の盛り上がりが一時的なものになるのでは、と思えます。

 | HOME |  »

フリーエリア

将来に不安のある方、収入に不満のある方、もっと収入がほしい方へ、 ネットワークビジネスですが友人を誘うことなくできるシステム、 日本に来て数年というタイミングも最高です。 無料資料請求(DVD)

フリーエリア


最近のエントリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


フリーエリア

相互リンクレーシック 相互リンクサイト検索エンジン

検索フォーム


PoweredBy

Powered By DTIブログ


RSSリンク


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


最近のコメント


フリーエリア


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nekonokenta

Author:nekonokenta
資産運用とネットワークビジネスにより将来の経済的な自由を目指しています。

厳しい景気が続いていますが負けないように頑張りましょう。